espliaのちょっとだけ時代遅れ。

生むは雑感、生きるは過去、ちょっと遅れた感想中心ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

Janeスキン作成録

前回の予告通り、最近過多めな日記記事として、今回はJane(正規名はJane Style)を自分好みの背景や配色に変えるスキン作成について小話をしたいと思います。


ちなみにJane Styleとは

オープンソースで開発されている某有名掲示板として名高い「2ちゃんねる(以下2ch)」を閲覧するための専門のブラウザ、といったところでしょうか。


馴染みのない人には全く馴染みがなく。頻繁に2chを利用しない限りは滅多に起動することのないものではありますが、利用する人はもちろん、ROM専門(書き込まず見ているだけ)の人にもそれなりの恩恵を齎す便利な代物です。


具体例を挙げれば、


●通常のブラウザでは広告ページが挟まれてしまう画像を直接確認できる。

●画像のアドレスからhttp:の「h」を抜いたh抜きリンクが補填される。

●「>>」(レス=返信の意)の番号から書かれた内容をすぐに確認できる。

●自分の書き込み、自分へのレスを区別。また誰が何回書き込んだか分り易い。

●NGIDを設定することで、不愉快な人物の書き込みをシャットアウトできる。

●AA(アスキーアート)の保存、選択、使用までの作業を大幅に簡略できる。


あたりが実感してわかりやすい便利な点だと思われます。



わからない人には小難しい話ばかりで申し訳ありません。




さて、気を取り直して。

今回の話題の主賓「Janeスキン」というのは、便利なブラウザを自分専用に着せ替え(模様替え)する「皮」ということになります。(デスクトップ画面の壁紙を張り替えるのと似たりよったりのものだとという認識でも大丈夫です)


ちなみに何も導入していない通常のJane Styleの画面は、



このようになり(画像と字が小さくてすいません・・・・・・)。


スキンを導入すると、

kijiyou-ruka-01mini.jpg


このようなになります。最初の自作スキンで作ったものなので見苦しいのは仕様です。



どうでしょうか。二つの画像からだいたいの趣旨と雰囲気は伝わったと思います。



では次に作成手法を・・・・・・、

と繋げたいのはヤマヤマですが、何せ導入からして間口の狭い話ですから、作り方の質問や疑問は、要望があるならまだしも(可能性は間違いなく0に近い)現実点では無用の長物というほかありません。


記事ジャンルが「日記」ということで、あくまで私がJaneスキンというものに時間を費やしたんだなぁ、ということが伝わってくれれば重畳です。

右も左もわからない状態からでも他のサイトさんを参照していただれば1~2時間も掛からずにオリジナルのものを作ることができますので、Jane Styleを使いながら、カスタマイズも楽しみたい、という方は是非ためしてみてください。



それでは、自作スキンのキャプチャー画像を垂れ流しつつ、今回はこれで。


読了お疲れ様でした。


【mami】
kijiyou-mamisan-01mini.jpg



【homura】
kijiyou-homhom-02mini.jpg



【madoka】
kijiyou-madoka-01mini.jpg



追記

児戯にも満たない自己満足用のため、配布はアプローチがあった場合のみさせていただきます。

また、スキンのサイズは1024×768のみでの運用を基本としており、それ以外のサイズにはウィンドウを任意に縮小しないと表示がかみ合わなくなります。

あらかじめ留意しておいてください。



スポンサーサイト
*
○2011/10/10○
見やすくなるのはいいがメンドクサイ事はしたくない。そんな私はずっとROM専。

前回のコメントから、十日になったから書く。センセ~続き早く書いてくださいよ~……もしくは現状報告。
[ 編集 ]
○2011/10/10○
> 見やすくなるのはいいがメンドクサイ事はしたくない。そんな私はずっとROM専。
>
> 前回のコメントから、十日になったから書く。センセ~続き早く書いてくださいよ~……もしくは現状報告。

早いよ。コメント早いよ。
現状報告twitterに書き終わったらコメントついてるっていうのはどんなcpuついてるんだ。

メンドクサイって20分もあれば出来るよ!だからいっしょにやろうよ!
痛PSPとか痛携帯とか、痛キーボードとかに比べてはるかに良心的な時間です。もともと真っ白な背景に反対色の黒ってすごく目にクルんだよね。起動したらニヤニヤできるのも良質な時間。

twitterにも書いたけど現状は前回から40ページ(400×400の1600字、とはいえ改行多め)くらい書き進めたところ。とはいえ伏線を忘れないために先々に呼応する部分も平行して書いているので、掲載用としては20ページ進んだくらいでしょうかね。

前はword開くのも苦痛だったけど風呂でくだらない伏線思いついたあたりからモチベーションは回復気味。
さすがにこのままずっと書き溜めてる、っていうのは不誠実だと思うので、「喪失の同胞たち(中編)」として10月中(ほぼ間違いなく20日まで)にはアップします。待たせてごめんよ。そして読んでがっかりしないで頂戴。

登場キャラクターの口調もさすがに前々といっしょというわけにはいきませんしねぇ。

内容忘れてると思うので、開始は「どっかいってたパルスィが帰還、記憶を遡るために地霊殿へ~」ということだけ覚えておいてくらはい。
[ 編集 ]
○2015/05/05○
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


twitter
ブログに対する掲示板の役割を兼ねておりますので、出来うる限りこちらにも目を通していただけるとありがたいです。

フォローしてくださるお方は「esplia」と検索して頂くと簡単に見つけられると思います。


espliaの生態


esplia

Author:esplia


【読書中小説】
神様のいない日曜日
幕末魔法士
KAGUYA~月の兎の銀の箱舟~
文学少女と死にたがりの道化
中の下!
曲矢さんのエア彼氏


【プレイ中(&予定)ゲーム】
黄昏のシンセミア
elona
グリザイアの果実
はつゆきさくら【済】
穢翼のユースティア【済】


【鑑賞中音楽】
嘆きの音
Dead End
borderland
少年よ我にかえれ
ノルエル
灰色の水曜日


【オススメゲーム】
FLYABLE HEART
永遠のアセリア(なるかな含)
遥かに仰ぎ、麗しの
装甲悪鬼村正
Fate stay night(hollow含)
てのひらを、たいように
月光のカルネヴァーレ
君の名残は静かに揺れて
BALDRシリーズ(戯画)
ひぐらしのなく頃にシリーズ
うみねこのなく頃にシリーズ
東方シリーズ(SLG、文、WS含)
夜明け前より瑠璃色な
CROSS†CHANNEL
リトルバスターズ!
CLANNAD
STEINS;GATE


恒久的に不定期更新ですが、
よろしくお願いします。

週一更新005


当ブログはリンクフリーです。
こちらから打診した場合は了承があるまでリンクには追加いたしません。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
メールフォーム
相互リンクの申請は、
「ブロとも申請フォーム」
または、
ここにお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。